女尊男卑の世界でシスターさん達のおっぱいにマゾ堕ち敗北させられた僕。 – 抜けるエロ同人

女尊男卑の世界でシスターさん達のおっぱいにマゾ堕ち敗北させられた僕。 無料画像

女尊男卑の世界でシスターさん達のおっぱいにマゾ堕ち敗北させられた僕
サークル:スタジオサウスポー

女尊男卑の世界でシスターさん達のおっぱいにマゾ堕ち敗北させられた僕1

それは、昨今の「男尊女卑」という風潮を体現化したような「新興宗教団体」。

その名も「ペーニス教団」!!

教義は、セックスにおける男女の愛の心理の追求。

そして、厳しい規律はオナニーの厳罰化だ。

女尊男卑の世界でシスターさん達のおっぱいにマゾ堕ち敗北させられた僕2

ペーニス教本部では、、女性上位の社会制度により、弱い男性を導くために、徹底した射精管理が行われている。

主人公の僕は、そんなペーニス教の被害者だ。

その宗教のせいで、父は社会的地位を奪われ、そのせいで母も出ていき、僕はすべてを失ってしまったのだ。

だから僕は、女性が憎くてたまらない存在だったのだ。

そんな女性をいつか見返すために、僕はこれまで必死に勉強してきた、はずだったのに…。

女尊男卑の世界でシスターさん達のおっぱいにマゾ堕ち敗北させられた僕3

僕はある日、不幸のどん底に陥った。

なんと、久しぶりに再会した母が、ペーニス教に染まり、あろうことか僕を信徒として迎え入れようとしたのだ。

僕は、決して女たちには屈しないという決意を固め、大人たちを睨みつけ、口汚い言葉で罵った。

女尊男卑の世界でシスターさん達のおっぱいにマゾ堕ち敗北させられた僕4

しかし、僕はあっさりと彼女たちにつかまり、拘束され目隠しをされてしまった。

乳首にはリモコンバイブと、股間には貞操帯が付けられた。

そしてこれから1ヶ月もの間、快楽に耐え続けるという試練が課されて行く…!!

女尊男卑の世界でシスターさん達のおっぱいにマゾ堕ち敗北させられた僕5
本編はコチラ⇒女尊男卑の世界でシスターさん達のおっぱいにマゾ堕ち敗北させられた僕。

えちえちVライバーとライブチャット!