隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう – 抜けるエロ同人

隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう 無料画像

隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう
サークル:チンジャオ娘。

隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう1

悟くん、動いちゃだめだよ

お姉さんが全部してあげるから・・・。

18歳の俺は、憧れのお姉さんに今から童貞を奪われる・・・!!

隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう2

童貞、チビ、勉強も特にできない。

努力したって何の良い事もない。

将来もどうせ底辺のサラリーマン・・・。

俺はそんな自分の人生をニヒルに構えていた。

隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう3

しかし、そんな俺はとある人物に恋心を抱いていた。

それは、隣に住む女子大生の橘さんだ。

初めて彼女に会ったのは、忘れもしない、3年前に引っ越しの挨拶に着た時だ。

俺はその瞬間から、彼女に一目ぼれした。

そして、それから、俺は彼女と顔を合わせた時に、挨拶をするのが生きがいとなった。

隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう4

そんな彼女の事を思いながら、ベランダに出て、俺はふと彼女の覗き込んだ。

すると、橘さんの下着が干されていて、風に揺られていたのが見えた。

その瞬間。

俺は我を忘れ、無意識のうちに手を下着へと伸ばしていたのだった・・・!!

隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう5

何のとりえもない俺だけど、いや、何のとりえもないからこそ、俺は現実から逃げるように彼女を求めていたのかもしれない。

それが下着泥棒と言う情けない行動だったとしても・・・。

そして、俺はベランダに身を乗り出し、彼女の敷地内へと侵入を試みた。

ところが、そこに運悪く、橘さんが居合わせてしまったのだ・・・!

隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう6

そして、俺は動揺と驚きから、そのままバランスを崩し、いっきに落下してしまった。

ああ、これで俺の人生は本当の意味で終わってしまう。

最期に、彼女の顔を見ると、その顔はなぜか微笑みをたたえていた・・・。

隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう7
本編はコチラ⇒隣のお姉さんの下着を盗んだら奇跡が起きた話をしよう

えちえちVライバーとライブチャット!