【抜けるエロ漫画】 軍隊式性欲管理 【ヨールキ・パールキ】

guntaisiki seiyokukanri

軍隊式性欲管理 あらすじ

~軍隊式性欲管理 あらすじ~

「性欲管理部」とは!?

それは、軍隊での任務中の性の乱れや病気の管理をするための特殊部隊であります。

主に、各地に派遣される主力部隊に同行し、性欲管理業務を行うのが使命です。

そして、今回の主役である、性欲管理部大尉を務めるのは、パープルヘアの美女、ダリア・ミラー氏であります。

彼女の仕事は、ズバリ、自らの体を使って「男性兵士たちの性欲を管理」することであります。

その範囲は幅広く、激務です。

ウブな新入りから、ドSの曹長まで、すべての男性の欲望を、身をもって発散するのです。

ところが、ダリア氏自身の性欲は溜まる一方!

そんな彼女は性欲を持て余し、ある行動に出るのでありますが…!?

軍隊式性欲管理 ネタバレ

「大佐より、新たな任務通知書です。」

性欲管理部の大尉を務めるダリアに、新たな仕事がやってきました。

彼女は適切に部下に指示を出していきます。

ダリアは頭が切れ、仕事は正確に行い、責任感が強い女性です。

一見冷たく見えますが、物腰も柔らかく、まさに理想の上司と言ったところです。

また、性欲管理部としての必須条件であるスタイルや性欲処理能力も高く、隊員たちからの人気も高いのです。

そんな彼女の補佐官として任命された僕は、また彼女と新たな任務地へと赴きます。

そして、その初日から早速、彼女の体を求める上等兵がやってきました。

なんといっても、ダリアに性欲処理してもらうのを楽しみに、ずっと禁欲してきたそうな。

そんな兵士にダリアは優しく言います。

「じゃあ今日は、いっぱい出しちゃいましょうね♡」

とはいっても、好き勝手出来るわけでもなく、明確に定められた規定もあります。

例えば、順番が合ったり、コンドームや事後ピルが義務化さrていたり、肛門への挿入はnGなどです。

また、行為中には、必ず補佐官の立ち合いが必要なのです。

そして、ダリアはエッチな言葉で優しくリードしながらセックスを始めていき…!?

軍隊式性欲管理 無料画像

軍隊式性欲管理
軍隊式性欲管理1
軍隊式性欲管理2
軍隊式性欲管理3

続きを読む⇒軍隊式射精管理

軍隊式性欲管理 感想

母性溢れながら、優しく性欲処理してくれるダリア様ハァハァ。

やっぱりヨールキ・パールキ先生の描く女性は艶めかしくて、興奮をバンバンと掻き立てれらちゃいます!

こういうエッチで優しい上官殿が欲しいものですな。

続きを読む⇒軍隊式射精管理

えちえちVライバーとライブチャット!