友達のお姉ちゃんをオカズにした結果 – 抜けるエロ同人

友達のお姉ちゃんをオカズにした結果 無料画像

友達のお姉ちゃんをオカズにした結果
サークル:南浜屋

友達のお姉ちゃんをオカズにした結果1

俺と祐介は、小学生からの幼馴染だ。

今日は祐介の家で一緒に遊ぶことになっていた。

小学生の頃はよくお邪魔したものだが、それから2年ぶりくらいたつので、久しぶりだった。

友達のお姉ちゃんをオカズにした結果2

俺たちを出迎えてくれたのは、祐介のお姉さんだった。

お姉さんは、昔会った時よりもはるかに美人になっていて、俺はドキドキしてしまった。

それにお姉さんは面倒見も良く、俺たちの遊び相手になってくれる素敵な人だった。

そんなお姉さんとの挨拶もそこそこに、俺は祐介の部屋で、2人でゲームをすることになった。

しかし、俺は祐介と遊ぶよりも、お姉さんの事が気になって仕方がなくなってしまった。

友達のお姉ちゃんをオカズにした結果3

祐介がお菓子を買いに行くために席を外したので、俺はなんとなしに家の中をうろつくことにした。

俺は無意識のうちに、お姉さんともう一度会いたい思っていたからかもしれない。

すると、お姉さんの部屋らしきドアの向こうから、女性の姿が見えた。

俺は好奇心に駆られて部屋を除くと、そこには目を疑う光景が広がっていた。

友達のお姉ちゃんをオカズにした結果4

お姉さんは上半身裸で、下はパンツ姿で、テレビを見ていたのだ。

後ろを向いていて、俺の存在には気づいていないらしい。

おっぱいを真正面からは見られなかったが、横乳が垣間見れて、俺はそのデカさに息をのんだ。

友達のお姉ちゃんをオカズにした結果5

さらに、お姉さんはテレビを前傾姿勢で見ているため、お尻を突き出した形になっていた。

そんなプリンとハリのあるお尻、そして大きなおっぱいを見ていたら、俺の股間はすぐさま膨張した!

俺は迷うことなくズボンに手を突っ込みシコるほかなかった!

けれど、祐介にバレたらヤバいので、俺は射精した後に逃げるように家に帰ったのだった。

そして、その翌日の事だ。

俺は今日も祐介に誘われ、再びお姉さんと再会することになるのだが・・・!?

友達のお姉ちゃんをオカズにした結果6
本編はコチラ⇒友達のお姉ちゃんをオカズにした結果

えちえちVライバーとライブチャット!